講師・インストラクター紹介

  • HOME
  • 講師・インストラクター紹介
講師・インストラクター(五十音順)

敦見 晃美(Terumi Atsumi)

敦見 晃美(Terumi Atumi)

ヨガを始めたきっかけ

運動不足と肩こりの解消のためにヨガを始めました。 ヨガを続けていくうちに少しずつですが体が確実に変わっていくことを実感し、その変わっていくことがとても楽しく感じ、今まで自然とヨガを続けることができました。

クラスで大切にしていること

わかりやすい丁寧な指導とともに、リラックスしてクラスに参加してもらえるような雰囲気作りを心がけています。

担当クラス

Yoga for release 、ブリーズィングヨガ など

恩蔵 裕子(Yuko Onzo)

恩蔵 裕子(Yuko Onzo)

ヨガを始めたきっかけ

運動不足の解消とともに、気持ちの安定を求めてです。

クラスで大切にしていること

正しいポーズをキープしたい(その時の体の状態に合わせて)…、楽しく体を動かしたい…、リラックスしたい…、と   人によってヨガのレッスンに求めるものは異なります。 その求めているものを一番に考えるようにしています。 また、レッスンをくつろいだ時間になるようにしたいと思っています。

FYS認定講師

加藤 智子(Tomoko Kato)

加藤 智子(Tomoko Kato)

ヨガを始めたきっかけ

子どものころから体が弱く、ダラダラと無気力に暮らしてきた私でしたが、20年程前に結婚した際、夫の母が、超人、と呼べる程の物凄い体力の持ち主でビックリしたのです。 朝は3時半に起きて、田に水を引き、畑の草取りを6時までして、ラジオ体操、それから朝食も取らずに、広い屋敷の掃除をしてまた畑仕事。 遅い朝食をほんの少し取って、また仕事。昼寝もせず重労働をして、早い夕食の後は夜中まで和裁の仕事をしているのです。
それでもいつも元気はつらつ。夫の姉もまた、会社でフルで働いていましたが、マラソンが趣味で、毎日休憩時間に、15kmさらっと走るような超人ぶりで、この家族に太刀打ちするには、どうしたら良いだろうと真剣に思い、これしかない!と、ひらめいたのがヨガだったのです。

クラスで大切にしていること

ヨガをすることで、穏やかな気持ちになってほしいなと。 穏やかな心になることで、すべてが良い方に回っていきますからね。 そのような流れを作るように心掛けて指導しています。

担当クラス

ブリーズィングヨガ など

FYS認定講師

Kana

Kana

ヨガを始めたきっかけ

現在準備中です。

クラスで大切にしていること

現在準備中です。

担当クラス

現在準備中です。

菅原 歩美(Ayumi Sugawara)

菅原 歩美(Ayumi Sugawara)

ヨガを始めたきっかけ

もともと自分の体が物凄く柔軟なワケでは無く、少し難しいイメージも有り、ヨガを敷居の高い存在として見ていた時期が有りました。 そんな時あるヨガのインストラクターと話す中で、“ただ気持ち良い”とか“何かスッキリした”とかとてもシンプルで良いんだ!とヨガに対するイメージが自分の中で腑に落ちた部分があり寧ろヨガをもっと知りたくなりました。
ヨガを知るほどに、日々生活の中で根本的に大切にしたいことや、新しい考え方もたくさん身に付きました。 前の自分の様に、ヨガを少し取っ付きにくい存在に思う方、体の硬い方、偏見が有る方、老若男女たくさんの方々が楽しんで頂けるヨガを私が伝えて行けたら、と思い今に至ります。

クラスで大切にしていること

ヨガをする上で呼吸が最も重要とも言われており健康とも直結しますので、呼吸をしっかり意識して頂ける様な言葉掛けを小まめに入れることや、生徒さんが無理をされない様にポーズを楽にする軽減も意識しています。 初心者・常連の方問わず心地よさを味わって頂ける様に心掛けて居ります。

担当クラス

Relax&RelieveYoga(リラックス&リリーブヨガ)

坪川 香織(Kaori Tsubokawa)

坪川 香織(Kaori Tubokawa)

ヨガを始めたきっかけ

ヨガを始めたきっかけは、歌を歌うための体づくりのためでした。 ヨガの講師の傍ら、シンガーでもあります。 呼吸法、ポーズを学ぶ中で、ヨガの考え方に触れ、魅了されました。 歌という競争社会の中でもまれていた私には、ありのままの自分を受け入れるという考え方は救いになり、そこからは自分を大切にできるようになった気がします。

クラスで大切にしていること

ヨガ指導をする中で、私が大切にしているのは、コミュニケーションです。 会話、レッスン中の表情、体の感触や呼吸ひとつひとつから様々なことに気づくことができる。 そんな細かな気配りのできる、愛情にあふれた先生を目指しています。 ヨガとは人生を豊かに生きる方法だと考えているので、それをいろんな角度から伝えられるよう、日々精進しています。 レッスンでご一緒できたらとても嬉しいです。

担当クラス

Body Care Yoga(ボディケアヨガ)

中村 直美(Nakamura Naomi)

中村 直美(Nakamura Naomi)

ヨガを始めたきっかけ

20代後半に発覚した子宮の腫瘍でした。
医師の心無い言葉で手術を勧められ、それを鵜のみに出来ず、「何か自分でできないのだろうか?」と、その足で藁をもつかむ気持ちで本屋に駆け込んだ時に発見したのが、深堀真由美先生の本でした。 今思えばその1冊の本により真由美先生との出会いがきっかけで私の運命は変わってゆきます。 体験レッスンを受けたその日から、あまりの素晴らしさ、楽しさに病気のことなど忘れ、その日からヨガの虜になり、時には片道1時間半かけて通いました。 医師から妊娠は無理と言われていましたが、自分の治癒力を信じて治療薬を試しに辞め6ヶ月の最後の月に子どもを授かり、今もそのヨガに魅了され続けヨガライフを続けています。

クラスで大切にしていること

大切な時間の中で、様々な理由で真剣にレッスンに参加してくださっている皆さまに、与えられた貴重なレッスン時間を存分に生かしていただけるようにと、そんな思いから最高の私自身と笑顔を心がけています。 また、その時々のポーズが健康面や美容面のどこに効果が期待できるかを常に意識してお伝えするようにしています。 ともすると、呼吸も忘れてしまうことがあります。 そんな時は、しつこく感じられるかもしれませんが呼吸をするよう呼びかけています。最近は日本人の方以外にもヨガを広めており、勿論英語と日本語のバイリンガルヨガもお任せください。

担当クラス

ブリーズィングヨガ など

米国在住ですが、日本に帰国の際は、深堀ヨガスクールでレッスンを担当しています。

FYS認定講師

 

中村 由美子(Nakamura Yumiko)

中村 由美子

ヨガを始めたきっかけ

昔、会社員をしていたとき、仕事が忙しく、体調も思わしくなかったので、ストレス発散と健康のためにと思い、習い事としてヨガを始めました。日中、座りっぱなしで仕事をしていた私の体は凝り固まり、ゆがみもひどかったのですが、ヨガをやればやるほど変化して心身ともに柔軟になりました。習い事として通い始めたのもインストラクターとしての道を歩み始めたのも「深堀ヨガスクール」。ここが私の原点です。みなさまの毎日のHappyのために少しでもお役に立てたら嬉しいです。

クラスで大切にしていること

みなさんのその日、そのときの体調、お体の状態を見させていただきながらレッスンを進めること。 その方に合った、心地よい体の動かし方をしていただくことを大切にしています。 心地よく、そして楽しめること。 「今」の状態が最高に素晴らしい、と思っていただけるようなクラスになるよう心掛けています。

担当クラス

エナジーヨガフロー
ブリーズィングヨガ
ベーシックヨーガ など

FYS認定講師

 

林 理絵子(Rieko Hayashi)

林 理絵子(Rieko Hayashi)

ヨガを始めたきっかけ

私がヨガを知ったのは、ハリウッド女優さんたちがヨガをしていると雑誌で読んだことから始まりました。 ヨガのことは何も知らずに、ただオシャレ感覚で始めました。 そんな軽い気持ちで始めましたが、体と心の変化を感じ10年以上続けることができています。 現在二児の母となり、慌ただしい毎日ですが、時間を作ってヨガをしています。

クラスで大切にしていること

レッスンでは、ヨガは人と比べるものではないこと、無理をしないように、ご自身の気持ちの良い心地よい感覚をつかんで頂きたいと思っております。 心と体がひとつとなるような空間づくりを心がけています!

担当クラス

ブリーズィングヨガ など

FYS認定講師

Haruna

Haruna

ヨガを始めたきっかけ

あまり深く考えず、なんとなく受けたヨガのレッスン。 翌日の仕事中にその効果に気付きました。 いつも不安で心がザワザワしていたのに、とても穏やかで、呼吸がスムーズに流れ、どんな依頼が来ても大丈夫!という、とてつもない安心感に包まれていました。 その時の感覚に魅せられ、ヨガの道を進むきっかけとなりました。

クラスで大切にしていること

余分な力を抜いてリラックスしてもらえるよう、分かりやすく丁寧で、親しみやすいレッスンを心がけています。

担当クラス

ハタヨガフロー

松波 理恵(Rie Matsunami)

Haruna

ヨガを始めたきっかけ

こころとからだのバランスを崩した時にヨガに出会いました。

クラスで大切にしていること

楽しむこと。呼吸。心地よさ。その方らしさ。
ヨガの素晴らしさを伝えていきたいです。

担当クラス

ゆがみ調整ヨガ など

松本 祐佳(Yuka Matsumoto)

松本 祐佳(Yuka Matsumoto)

ヨガを始めたきっかけ

ヨガを始めたきっかけは母の影響です。 いつも楽しそうにヨガに行く母を見て興味を持ちました。 母はヨガに通うにつれ、どんどんイキイキしてとても嬉しそうでした。 そんな母に勧められ私もヨガを始めました。 ヨガを始めてすぐにヨガの素晴らしさに気付きました。 それまで私は自分自信を見つめる時間なんてありませんし、そうしようとも思いもしませんでした。 しかしヨガをして自分自信を見つめ初めて自分の心と体を理解できたのです。 ヨガを行うこと=自分を見つめる時間と私は考えています。 心と体の些細な変化に気付き、いたわることで穏やかな心とイキイキとした体を作ることができます。

クラスで大切にしていること

皆さまが一人一人に合った良い加減のヨガをしてもらうことです。 その時、その人によって体調も気持ちも悩みもすべて違います。 一人一人にとってヨガの時間が安らげる素敵なひとときになるように全力でサポートできればと考えています。 自分自身を見つめる大切な時間、そんな時間を皆さまと共有できるのを楽しみにしています。

担当クラス

母と子のヨガ教室、ブリーズィングヨガ 体幹ヨガ など

南 芽衣(Mei Minami)

南 芽衣(Mei Minami)

ヨガを始めたきっかけ

何か新しいことを始めたかったから、です。 幸運なことに、始めてすぐに素晴らしいヨガの師に出会うことが出来ました。 「ヨガは、自分が練習したことからしか教えることはできない」この師の言葉に従い、今も日々学びと練習を続けています。

クラスで大切にしていること

一人一人が、それぞれの体に慈しみの気持ちを持ち、ヨガによる体の変化を楽しんでいただけるようなクラスを心がけています。 自分の体と向き合い、整えること。 それがより快適でその方らしい日常を送ることにもつながると思います。 個々に合わせたポーズの調整法、軽減法、深め方、意識の向け方なども細かくお伝えしています。無理なく、でも長く続けていくことのできるヨガを、皆さまと共有させていただければと思っています。

担当クラス

Breath by Breath Yoga、Aroma Healing Yoga

メッセージ

新しい命を授かりました。しばらくお休みをいただいています。

脇田 木綿子(Yuko Wakita)

脇田 木綿子(Yuko Wakita)

ヨガを始めたきっかけ

とても姿勢が悪かったので、直したかったからです。

クラスで大切にしていること

心と体を緩めて、心地良いな~と感じてもらえるようなレッスンになるよう、心がけて指導しています。

担当クラス

ブリーズィングヨガ(企業クラス、スポーツクラブ)

FYS認定講師

※深堀ヨガスクールでは、この他にもインストラクターやヨガ実践者がおります。

 

FYS認定講師:深堀ヨガスクール(FYS)の指導者養成講座(インストラクター)の修了認定証を保持している講師